東方日記帳 デュラララ!! 第五話「羊頭狗肉」


アニメの批評などを主に更新します⊂二二二( ^ω^)二⊃
東方日記帳
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20100206]

本日三回目の更新。 初めてですね。
休んでいた分しっかりとかこうと思いましてね~

story05_02.jpg
story05_04.jpg
あらすじ
帝人・正臣・杏里の三人が高校生らしい放課後を満喫する一方で、
「池袋最強」を探す雑誌記者・贄川の取材はなかなか進展を見せない。
人々の口から上がるのは首なしライダー、ダラーズ、サイモン、平和島静雄、黄巾賊、切裂き魔と、
まったく一貫性がなかったからだ。
そして「池袋最強」候補の一人である首なしライダーは、夜の路地裏で、暗闇に赤く光る二つの目と相対する。
時を同じくして、とあるチャットルームは「罪歌」と名乗る者によって荒らされていた。

友だちに「ネタばれしてんだから追記かなんかで感想かけよ」と言われたので
感想は続きから!!
今回は新キャラが多数登場しましたね。

前回顔だけちょろっとだした那須島先生、贄川記者に贄川先輩、そして沙樹ちゃんが早くも登場!

序盤の正臣は単なるうざキャラなんですけど、もうちょっと後(沙樹ちゃんがらみ)になると

かなりのイケメンキャラになるんですよね~

話をもとに戻しましょう。
今回は正臣がメインの話でした。 最初は正臣に宮野さんは合わないだろ~
とか思ってたんですが、以外とこういうのも悪くはないよう気がしてきました

セルティVS切り裂き魔との戦いから始まりしっかりセルティの可愛いところが出てましたww

「宇宙人だったらどうしよう」

那須島にセクハラされてた杏里を助けた正臣。
「むしろセクシーハラショーっすか?」
と一言。 那須島はうえださんで適任っぽいです。某タケシに性格が似てるしww

しかしいいところで帝人が合流。正臣正義の味方作戦失敗。

その後公園で杏里の昔話を聞く二人。張間の美香ちゃんの話を聞くが
ストーカーと聞き帝人アイスをふきだすシーンは面白かったですww

そしてチャットには罪歌さん登場。ここでもセットンさん
「宇宙人みたい」→「怖いですね」→(誰も聞いてないのに)「別に宇宙人が怖いわけじゃなく」
のコンボはよかったですww
PCの前で怖がっているセルティが目に浮かんできますww

ヒロシ再登場。 字幕付きだと語尾が「YO」になっていてこんなところまで
やらなくていいのにww とかひとりで思ってました
そしてその途中に静雄くん登場。 子犬が近くにに寄ってくるので自分も近くに行くと
犬が後ろに下がってしまう。残念そうに去っていく静雄くんに哀愁が漂ってましたww

露西亜寿司でドタチンたちと会う正臣。
原作での「ここで話すのはマズイ」みたいのが端折られてたり、渡草がいたり…
渡草に関しては原作だと車の扉がアニメキャラの下りくらいしかあんま記憶に残ってないんですよねww
アニメで出番増えてよかったですね!

そして話の最初のセルティと切り裂き魔のところに戻る。
しっかりと美香ちゃんと誠二は矢霧製薬の関係者っぽい人がつけてましたね。
小林早苗さんの声が早く聞きたいんだが…

ストーリーの最後、沙樹とイザヤが会う。
つか原作絵のほうが沙樹ちゃんは可愛いと思うんだよね。

そんなこんなで来週。
カズターノ事件の全貌が明らかに! と何ともコナン的予告。
ドタチン、遊馬崎などの脇役が活躍。 つーことは「電撃文庫拷問」を期待していいんですね?
画像みる限り矢霧姉出そうですね。
あと静雄といた子犬も出てきましたが…少し気になるところです。

それでは えすの でしたノシ
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

http://saeki26yuuya44.blog84.fc2.com/tb.php/72-a559210e
HOME
copyright © 2005 えすの all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
今までの閲覧者:
FC2カウンター
今までの閲覧者:
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
応援バナー
『置き場がない!』を応援しています!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。